にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
ドッグヘルスアドバイザー
ドッグヘルスアドバイザーの資格を今年初めに取得いたしました!
犬種別の特性や病気など、学ぶことが多くて、本当にタメになりました!

大切なのは、しっかり理解して接すること。


私たち人間には良くても、犬には行けない食べ物。
アレルギーのもとになってしまうもの。

きちんと理解して楽しく毎日を過ごしていきたいです。

スポンサーサイト
[2011/02/23 14:55 ] | tresperros(3匹) | コメント(2) | トラックバック(0)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
レーシック
更新してなくてすみません。
実は先週レーシック手術を受けました。
おかげさまで視力は回復。

また更新しますね。
よろしくです
[2010/12/10 17:05 ] | tresperros(3匹) | コメント(0) | トラックバック(0)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
抗がん治療を受けるべきか?

  ぷーです。パグの女の子、とはいっても13歳です。
  悪性黒色腫という病気になってしまいました
  手術は成功したけれど・・・



ぷーの外科手術(腫瘍摘出)は、早期といえば早期。
ただ、部位があご。このあたりは危険らしく、
リンパなどに転移している可能性も否定できないと、
獣医さんはおっしゃいました。

定期的に投薬する化学療法を行えば、
再発の危険はぐっとさがると教えてもらいました。


「どうする?」
「どうする???」

数日間、私と母はぷーの治療について話し合いました。
ぷーの病気を受け入れられないのか、いつも早々に話をやめてしまう母。
見つからない答え。

どうする?どうする?そればかり。


ここで、私の話をさせてください。
私は、高校卒業と同時に家を出ました。
そのときぷーは3歳。
かわいいだけの存在でした。

私が8年後実家に戻ってくると、ぷーはすでに11歳。高齢犬。
家を出るときは5人家族だった我が家でしたが、当時は父母とぷーだけの生活でした。
普段留守を守っているせいか、甘えん坊だけど、しっかりもしていて、
悲しんだり、怒ったりする人間には寄り添って顔を見上げるようにしてきました。

久しぶりのぷーとの生活。
楽しくて、嬉しくて、私はブログをはじめました。
「おぷー様と私」
パグを飼っている方々とネット上で交流を持ったりしました。

その中で、リンパ腫になってしまったパグの飼い主さんのブログに日参するようになりました。
顔が腫れ、呼吸がうまくできなくなってしまったその子。
痛々しい写真。
その子が生きていることに一日一日を感謝しながら、
ほぼ毎日通院する日記。


  ぷーもこの子みたいになるのかな?

  腫瘍が大きくなって、顔が腫れちゃうのかな?

  そして息が出来なくなっちゃうのかな?

  なんでこんな病気になっちゃったんだろう?

  なかったことにしたいな・・・・


ぷーの病気を受け入れられていなかったのは、本当は私のほうでした。
「なんとかして助けたい!」
「元のぷーに戻して!」
「癌を根っこからなくしてしまおう!」
その気持ちだけが先走って、化学療法を受けることにしたのです。

[2010/11/19 17:11 ] | パグ(ぷー)闘病 | コメント(0) | トラックバック(0)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
混合ワクチンと狂犬病
唐突に思い出したのですが、
狂犬病の予防接種ってありますよね。

受けてますか?

日本は「清浄国」。つまり、1957年以降発症がみられていません。
が!
世界的には狂犬病は広がっているといいます。
推定で年間5万人が狂犬病により死亡しているそうです。(人も犬も共通感染です)

罹患したわんちゃんもかわいそうです。
喉がからからに渇いても、嚥下筋が痙攣して水を飲めなくなってしまうんです。

現在、治療方法がないこの病気。
いったん発病したら治ることはないのです。

怖い
海外から動物の輸入が増えている昨今。
ワクチンをきちんと受けておきたいですね。
副作用はないそうですよ。


[2010/11/17 17:00 ] | tresperros(3匹) | コメント(0) | トラックバック(0)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
犬の鼻はなぜ濡れているか?
よく、「元気がないと鼻が乾く」といわれる犬。
なつ・さくら・みかんは、きっちりぬっとり濡れています




犬は、五感でもっとも嗅覚が優れています。
この優れた嗅覚の謎がぬれた鼻にあるのです!

鼻を濡らしておくことで、臭いの粒子が付きやすくなるのです。


老ぷー(パグ)は、よく乾いて、ひび割れてささくれていました。


犬の鼻の頭は鼻鏡といいます。
もしかしたら、健康状態を表す鏡なのかもしれないですね


[2010/11/16 17:23 ] | 犬・健康 | コメント(0) | トラックバック(1)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。